昨年冬にポーランドで創刊された新しい雑誌 Thisispaper、待望の第2号がウグイス・ザ・リトルショップにも先週無事到着いたしました。

まだまだ小さなチームで取材、撮影、執筆、編集・・・そして発送まですべて自分たちで創り上げているThisispaperは、クオリティもコンテンツの充実度もとても高く、1000部限定発行の創刊号は世界中の人々を魅了し早くも完売となったほど。当店でも、早くに売り切れとなりました。

ポーランドのワルシャワを発信の拠点とし「世界中のたくさんのひとたちに読んで欲しい」という思いから、全て英語テキストで構成されたコンテンツは読み応えたっぷり。創刊号では「デザイナー」に焦点をあてた内容でしたが、今回はディレクションを少し変更しクリエイティブな分野で成功しているビジネス、アーティスト、建築スタジオなどを特集し前向きで熱意に溢れた「夏」号となっています。

巻頭の、今や本当に有名となったロンドンのLABOUR AND WAITのオーナーインタビューは、個人的には大変共感することの多い実に興味深い内容です。そして前回同様「personal touch( 人間的で暖かみのあるちょっとした何か)」として、今回は付属されている手描きイラストとテキストの小冊子では、自分の身体と向き合って考える「健康」について、Thisispaperの視点で紹介。ちょっとクスっとしてしまいそうなイラストがチャーミングです。

世界中から集めたコンテンツでの編集ではありますが、やはり自国ポーランドの、特に地元ワルシャワとの繋がりを強調していきたいということで、今回はポーランド人のフォトグラファーも特集しています。日本に住んでいるとあまり馴染みがないかもしれないポーランドのことを知ることができるのも、嬉しいですね。

テキスト量はかなり多い方ですが、写真も同じくたっぷりですので、写真を見ているだけでもインスピレーションを得られることと思います。ぜひ、お手にとってご覧くださいませ。

オンラインでのご購入はこちらからどうぞ


Thisispaper Issue 2
H24 x W18.5cm / 144 Pages / 上質紙 uncoated
発行 Thisispaper ポーランド、ワルシャワ
言語:英語 2000部限定発行