はまさきかおりさんの張り子人形

2018-06-27
はまさきかおり

日本では古くから郷土玩具などに用いられて来た張り子は、木や粘土で作った型に紙などを張りつけて成形する造形技法のひとつ。もともとは大学で彫刻を学んだバックグラウンドを持ち、その後何年か経ってから独学で張り子づくりを始めたというはまさきかおりさん。思わずクスッと笑顔にさせてくれる素敵な張り子を作っていただいています。

‘マタギ’ と ‘山と熊’

‘猫’ – 後ろ姿もチャーミング

去年何度かリピートで制作していただいていた張り子の型がもう繰り返し使えなくなる、というところで終了したものが多かったのですが、今年の春前ぐらい完成した「おまかせ」でお願いした新デザインは、それまでのものよりもまた一段とクオリティを上げ、うれしい驚きとともにお届けいただきました。最初の分は早々に完売し、また追加で作っていただいたものが今は店頭に並んでいます。

こちらも新作の ‘Rouge Gorge’。ちょっとウグイス風ですが、顔の周りがオレンジ。フランスの鳥なんだそうです。

去年「鳥と女の子」(左)が大変人気で、お客様からは追加のリクエストも多くいただいていたのでこちらは継続で作っていただいています。新作のRouge Gorge(右)はひとまわり大きくなりました。

「山と熊」のみ欠品中ですが、そのほかは各2点ほど現在店頭に在庫がございます。

どうぞよろしくお願いいたします。


UGUiSU the little shoppe(ウグイス・ザ・リトルショップ)
東京都港区麻布台3−3−23
和朗フラット四号館7号室
金・土・日の午後のみ開店。12時〜金土は7時まで、日曜は5時までです。

お店への行き方はこちらをご覧下さい→
Facebook Instagram オンラインショップ