渡部萌さんのあけび蔦の飾りと藤のカゴ

2018-06-20
渡部萌

こちらでのご紹介がすっかり遅れてしまいましたが、この春よりあたらしいつくり手の新しいアイテムが店頭に並んでいます。

あけびの蔦や藤などの天然素材を使って、「結び」や「折り」などの日本の伝統的な要素などを取り入れながらものづくりに取り組む渡部萌さん。時にはご自身で山に入り、素材の採集もされるのだそうです。去年、山形の工房にお邪魔した時には、採ってきたばかりだというあけびの蔦や胡桃の木の樹皮などがそのままの姿で置いてありましたが、こうやって形になってUGUISUへやってきたところを見るとうれしくなります。




実は最初に少しずつ納品していただいたものが、あっという間に旅立って行ってしまったのでまたすぐに制作をお願いしました。今店頭にあるのは、あけびの蔦の結び飾りとブローチ、藤のテーブルマットと鍋敷き、それから藤のカゴ各種になります。藤の籠は大きめのサイズのものと、小ぶりなもの、ディスプレイなどにも活躍しそうな平らな形のものがあり、大きめサイズの籠は紐がついていて何かと使い勝手が良さそうです。淡い色味の紐が、白っぽい藤の色によく合っていてお部屋においてもとても良い雰囲気があると思います。




ぜひ、店頭でお手にとってご覧くださいませ。ブログでご紹介する商品はどれも通信販売にも対応しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。(お問い合せフォームはこちらです

*一部、オンラインショップへ追加いたしました

 


UGUiSU the little shoppe(ウグイス・ザ・リトルショップ)
東京都港区麻布台3−3−23
和朗フラット四号館7号室
金・土・日の午後のみ開店。12時〜金土は7時まで、日曜は5時までです。

お店への行き方はこちらをご覧下さい→
Facebook Instagram オンラインショップ

保存保存